google-site-verification: google84062e5c4eda871d.html
google-site-verification: google84062e5c4eda871d.html

Art 539

f:id:taruheitaruhei:20170629101302j:plain

例年なら、5月の忙しさが、終わって

6月は、 少しゆっくりと できるはずなんですが ・・・

全くかわらず ずーっと  忙しくて、

ありがたい事なのですが   少々、バテ気味で・ございまする。

 

 

広告を非表示にする