google-site-verification: google84062e5c4eda871d.html
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
google-site-verification: google84062e5c4eda871d.html

ペンタブ 366

f:id:taruheitaruhei:20161006173224j:plain

-毎朝の風景写真

「 おっちゃん おはよー 」

小さな 天使やら悪魔やらが バスに乗って 幼稚園。

間違いなく君たちの小さな手の中に 未来とやらが 光っている

そのすぐとなりの 公園には 賞味期限の切れた老人たち

夢見るように、昔話をしている

ただ ごくふつうに 時はすぎてゆく